本日の@Asobudev主催イベントでお話しした通り、KazumiGamesは今年中にKickstarterを立ち上げ、音声つきのフルストーリー製品版の『散歩 Walk』 を制作する予定です。製品版にはセーブシステムやインベントリーを導入する予定です。#indiegame #indiegamedev #Kickstarter pic.twitter.com/8EL2zRb8nt— Kazumi games (@KazumiStudios) April 13, 2021
東京のインディーゲームディベロッパーKazumi gamesは2021年4月13日に放送された「インディーコレクションJAPAN #12」内で、開発中のホラーサバイバル『散歩 - Walk』について2021年内にkicksstarterを開設すると発表しました。
「インディーコレクションJAPAN #12 」は様々なインディーゲームディベロッパーが自分の作品を紹介する番組。番組中の1時間5分頃から登場したKazumi gamesは音声付きのフルストーリー版の開発についての言及や、2021年の秋にはKickstarterをたちあげ、PC版、Linux、MACに加えて可能であればコンソールでのリリースも行いたいと語りました。また、セーブシステムの導入や、ハードコアプレイヤー向けにはセーブ回数の制限も予定しており、ユーザーが選択できるようになる見込みです。『Walk 散歩 』の体験版はHaunted PS1 Demo Disc 2021の1タイトルとして現在プレイ可能です。