Thunder Lotusは死にゆくものをテーマにした、心温かいマネジメントゲーム『Spiritfarer』の販売本数が50万本に達したと公式サイトで発表しました。自動アップデートもあわせて発表され、アップデートトレイラーも公開されています。今回のアップデートではStellaの妹、「バタフライ・スピリット(自己改革精神)」Lilyという新しいキャラクターが導入され、いくつかの場面においてメインキャラクターStellaのストーリーに深みとディテールを加えているとのことです。また、このアップデートによりオフラインの協力プレイやバグが改善。パッチノートも公式サイトで公開されています。『Spiritfarer』は、PC(Steam/Epic Games ストア)/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ/GOG/Stadiaで販売中です。