Straight Back Gamesは、協力サバイバルホラー『DEVOUR』に新マップの追加を含むアップデートを配信しました。本作は1月にリリースされた最大4人のプレイヤーで協力プレイが可能なサバイバルホラー。悪魔に取り憑かれたカルト教団リーダーの呪いを解くために、悪魔から逃れながら生け贄を集めてまわります。3月31日に公開されたトレイラー今回のアップデートでは、そんな本作に新マップとなる「The Asylum」が追加。基本的なギミックは最初のマップとほぼ同じであるものの、全く新しいビジュアルスタイルとなっていてグラフィックのクオリティも高くなっているとされています。また新キャラクターとして「Kai」が追加されているほか、多数のバグ修正も行われています。詳しいパッチノートはこちら(英語)で確認できます。なおさらなる追加コンテンツが開発中であり、次の新マップはハロウィンまでのリリースを予定しているとのことです。『DEVOUR』はWindows/Mac向けにSteamにて520円で配信中です。