7月16日に発表されたValveの携帯ゲーミングPC「Steam Deck」ですが、転売対策むなしく予約受付後間もなく高額転売が相次いでいました。そんな状況をうけ、オンラインオークションサイトeBayは、転売目的で行われていた本製品の出品をすべて削除しました。

eBayでは、一部地域で2021年12月から出荷予定の本製品が「予約商品は最低30日以内に商品が入手できる」という規約に違反しているため削除したと説明。海外メディアEurogamerに「ゲーマーが発売前のハードが高額で並んでいるのをどれだけ腹立たしく思うかは理解している」とコメントしています。現時点で出品はすべて削除しており、今後の新規出品対策も行われているようです。(記事公開時点ではその後追加されたと思しき転売商品は散見される)

「Steam Deck」はアメリカなど一部の国ですでに予約を開始。出品者はオークションサイトに「予約確定品」として高額で出品し、価格649ドルの512GBモデルが1,599.99ドルで購入されたケースもあるようです。eBayがすでに終了しているケースにどのように対処するのかは明らかになっていません。

「Steam Deck」は、アメリカなどの地域で予約開始中。製品や予約に関する詳細はSteamの公式サイトで確認できます。