Akupara GamesはClover Bite開発で海外時間8月2日に発売を予定している新作アクションアドベンチャー『GRIME』のシネマティックトレイラーを公開しました。あわせてデモ版の期間限定再配信を開始しています。



敵を攻撃に合わせて吸収し、自身の特性とする。
本作は、横スクロール画面で展開する作品。この度海外メディアIGN経由で公開されたこのトレイラーでも表現されているように、操作する主人公は、ブラックホール状になっている頭部を使い、作中において敵を吸収し、任意に自らの特性とする特徴を備えています。

発売までの期間限定で無料のデモ版が公開中。
また、本トレイラーの公開と共に、先日催されたSteam Next Fest時に公開されたデモ版が、発売までのおよそ1週間である、海外時間8月2日までの期間限定で再公開。こちらのデモ版は本編の予定と同様日本語にも既に対応。作中のオプションの言語設定から切り替えが可能となっています。

独特かつ不気味な世界観で予想だにしない冒険が楽しめそうな『GRIME』は、PC(Steam/GOG/Epic Gamesストア/Humble Bundle)を対象とし、海外時間8月2日に発売予定。いずれのプラットフォームでも現在日本語対応が表記されています。