Gearbox Softwareが開発中の『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』について、パブリッシングを担当する2Kの親会社Take-Twoが公開した四半期報告書にて2022年1月から3月末までの発売を予定していることが明らかとなりました。

剣と魔法のファンタジー世界に『ボーダーランズ』シリーズの銃が登場するという触れ込みで2021年6月に発表された本作品。発表時より2022年上旬に発売予定とされていましたが、今回公開された四半期報告書によって、以前よりも具体性の増した発売時期と現段階では発売が延期されていないことが明らかとなった形です。

また、四半期報告書には本作の発売時期のほかにゲーム概要の説明も。それによると、本作では魔法やブロードソード、弾丸がぶつかり合う予測不能なファンタジー世界を舞台に気まぐれで不思議で強力な武器に満ちた壮大な冒険が展開。重厚なストーリー主導型のCo-opキャンペーンやリプレイ性のあるエンドゲームコンテンツなどが含まれているとのことです。

『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』は2022年1月から3月の期間中にPC(Steam/Epic Games Store)/PlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/Xbox One向けに発売予定です。