TinyCircuitsは、極小サイズのゲームボーイを模したプレイアブル・キーチェーン「Thumby」を発表し、Kickstarterを2021年9月28日に開始するとしました。

「Thumby」はゲームボーイを模した29.5mm×18mm×8.5mmの極小のキーチェーンで、大きさはゲームボーイ実機の十字キーと同じくらいになっています。本作はゲームボーイの極小版ではないものの、Raspberry Piを利用しPythonでプログラミングされた5つのゲームを遊ぶことができます。「Thumby」は小さな回路を設計し製造しているTinyCircuits社により制作。ブザー、バッテリー、電源スイッチ、ゲームプレイボタン、充電やプログラミング用のマイクロUSB、72x40の有機ELモノクロ画面を搭載しています。

また、YouTuberのThe Retro Future氏が「Thumby」についての動画を公開。The Retro Future氏は過去にGame*Sparkで「ゲームボーイアドバンスを意味なく横長にした男が現る! 過去には意味なく初代ゲームボーイを縦長に」でも登場しており、同氏のYouTubeチャンネルでは様々なハードを改造する様子が見られます。

「Thumby」は19ドルで販売予定で50個限定の早期購入版は50%OFFで販売するとのことですが、具体的な時期は明らかになっていません。また、Kickstarterは2021年9月28日に開始予定とのことです。