ヒストリアは、無料探索ADV『The Market of Light』をSteamで公開しました。

本作はUnreal Engine5の早期ビルドにより作成されており、技術デモを兼ねたものとなっています。プレイヤーはホタルとなり、市場の中に散らばった光の玉を集めるという内容で、想定プレイ時間は15分〜20分。無限のポリゴンを扱う「Nanite」、完全に動的なライティングを可能にする「Lumen」、そして最新のエフェクトツールの「Niagara」を活かした表現がゲーム中に盛り込まれています。

トレイラーではホタルの視点で市場の様子を見ることができ、果物や野菜の細やかな表現や市場の昼と夜の姿、三色に輝く光の玉が描かれています。三色に輝く光の玉はそれぞれ「Nanite」「Lumen」「Niagara」を表しているとのことです。

『The Market of Light』はSteamで無料公開中。約49億ポリゴン、8Kテクスチャ253枚+4Kテクスチャ1065枚で構成された次世代クオリティの市場の探索を、ミクロな視点でお楽しみください。