GSC Game Worldは、サバイバルホラーFPS『S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chernobyl』の新たなスクリーンショットを公開しました。

本作は64平方kmの広大なオープンワールドを舞台に、孤高のストーカーとして非線形のストーリーを体験するサバイバルホラーFPS。グラフィックだけでなくサウンドにもこだわっており、銃の射撃音収録風景を収めた制作舞台裏映像も公開されていました。

そんな本作ですが、海外ゲーム誌PC Gamerへの記事掲載にあわせて5枚のスクリーンショットが公開。花畑の広がる美しい景色や、暗く恐ろしい雰囲気の屋内、建物や自動車が見られる廃墟などが確認できます。またPC Gamer誌のカバーアートも公開されています。

『S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chernobyl』はXbox Series X|S/Windows(Steam、Epic Gamesストア)向けに2022年4月28日リリース予定です。