Activisionは『コール オブ デューティ(Call of Duty)』シリーズ最新作『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2(Call of Duty: Modern Warfare II)』の発売日が2022年10月28日になるとともに、タスクフォース141のメンバーを収めた公式アートワークを公開しました。

サイモン・"ゴースト"・ライリー、ジョン・プライス大尉、カイル・"ギャズ"・ギャリック、ジョン・"ソープ"・マクタビッシュ、アレハンドロ・ヴァルガス、お馴染みのベテラン兵士たちは『モダン・ウォーフェア2』のリリースと同時に『コール オブ デューティ』の新時代の訪れを告げるとのこと。


今回の情報はロングビーチ港で行われた前代未聞の大規模公開イベントにて明かされたとして、Activisionはドローンでの撮影映像を公開しています。ただ、この映像は何となく実写ではないような気がするのですが……(筆者個人の印象)。