PID Games, GamerskyはダークファンタジーRPG『Hellslave』をリリースしました。

本作はフランスのデベロッパーArs Goetia Gamesが開発しており、ルネサンス期の詩人ジョン・ミルトンや様々な芸術家からインスピレーションを受けた作風になっています。ダークファンタジーをテーマにした本作は、悪魔の群れによって人類は滅亡寸前まで追い詰められた世界を舞台にしており絶望的な状況の中でプレイヤーは6体の悪魔のうち1体を崇拝する代わりに悪魔の力を得て他の悪魔と戦っていきます。

本作の特徴である悪魔の力はスキルツリー状になっています。プレイヤーはこれらのスキルを身に着けることで、相乗効果やコンボなどを活用して強力な攻撃を放つことができるようになります。これらスキルを武器に、村や、墓地、遺体安置所などをワールドマップから選択し、敵を倒し遺物を回収して人類を救っていきます。

『Hellslave』はPC(Steam/Epic Gamesストア/GOG.com)で発売中。Steam/GOG.comでは6月3日まで20%OFFの1,640円/15.99ドルで購入可能です。