バンダイナムコゲームスは、格闘ゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』の発売日を2022年9月1日と発表しトレイラーを公開しました。

本作は、2013年にPS3向けに発売された格闘ゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』の現行機種版で、スタンドモードと本体モードを切り替えて戦うほか、弱攻撃ワンボタンを連続で入力すると自動でコンボがつながり締技に超必殺技が発動する「イージーヒート」やステージの特定エリア内でキャラクターがダウンするとギミックが発動するなどの要素もあります。

トレイラーでは第1部からスピードワゴン、第3部からマライア、ペット・ショップ、第7部からディエゴ・ブランドの4人のキャラが登場した他、パッケージ/DL版の共通予約特典として、空条 徐倫 G.D.st JAILジャケットやシーズンパス(DLCプレイアブルキャラクター4キャラ+衣装DLC×2+有料DLCアーリーアクセス2日間)の情報も発表されました。これらに加えて、デジタル・デラックス・エディションとコレクターズエディションの詳細、PS5/PS4の早期体験版決定についても発表がありました。

本作は各コンソールで発売予定で、公式サイトではそれぞれの画面解像度やフレームレートの比較表の他、各プラットフォームでのエディション事の内容一覧が発表されています。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』はPC(Steam)/PS5/PS4/XboxSeriresX|S/Xbox One/ニンテンドースイッチ2022年9月1日(Steamは9月2日)に発売予定。通常版の価格は6,980円です(Steam版は公式サイトではオープン価格表示)。