インディーデベロッパー市松製化は、洋館探索ホラーADV『夜詛YASO curse of soirée』をPC(Steam)向けに2022年7月7日にリリースすると発表し、トレイラーを公開しました。

本作は、1900年代初頭の洋館舞台にした一人称ホラーアドベンチャー。市松人形VTuberとしても活動する市松寿ゞ謡氏の最新作になります。市松氏は、2020年に独特な雰囲気を放つ怪作ホラー『GOHOME』をリリースしています。主人公、桐間硝佳(きりましょうか)は気がつくと見知らぬ洋館におり、何故自分がここにいるのか、ここは一体どこなのかわかりません。ともかく洋館を出ようとする桐間ですが、お守りとして大切に持っていた“折り鶴”をどこかに落としてしまったことに気付き、不気味な洋館の探索を決意します。

明治時代の浪漫と恐怖が交差するホラーADV『夜詛YASO curse of soirée』はPC(Steam)向けに7月7日リリース予定。なお、リリース記念として7月7日から1週間、市川氏の一作目『GOHOME』がSteamにて77%オフのセール価格になると発表されています。