東京俳優生活協同組合は、同組合に所属する小林清志さんが、2022年7月30日午前7時6分に肺炎により永眠されたことを発表しました。享年89歳でした。

小林清志さんは、アニメ「ルパン三世」シリーズの初代・次元大介として約50年間、声を担当。2021年9月に高齢のため、大塚明夫さんへ交代していました。

小林さんはそのほかにも、『サムライスピリッツ』シリーズの柳生十兵衛、『攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL』のサイトー、『機動戦士ガンダム ギレンの野望』シリーズのエギーユ・デラーズ、『天誅』シリーズのナレーションなど、多くのゲームタイトルでも声優として活躍されていました。

通夜葬儀に関しては故人の意向により近親者のみで営まれたとのことです。お別れの会については、後日行う予定とされています。