Toxic Gamesは、2012年に発売されたパズルアドベンチャー『Q.U.B.E.』のリマスター作品『Q.U.B.E. 10th Anniversary』について、PC/Xbox Series X|S版の発売日が現地時間2022年9月14日に決定したことを発表しました。

本作は、部屋に用意されているさまざまな装置を操作できる「手袋」を駆使しながら脱出を目指すパズルアドベンチャー。2012年にオリジナル版が発売され、2014年にはステージが追加された『Q.U.B.E: Director's Cut』、2018年には続編作品となる『Q.U.B.E. 2』が発売されています。

『Q.U.B.E. 10th Anniversary』ではグラフィックが大きく刷新されたほか、新たに登場するステージ「Sector 8」が登場。また、ゲーム内の色をシンボルマークに置き換えるアクセシビリティ機能も搭載されています。開発者コメンタリーやコンセプトアートなどのオマケ機能も充実しているようです。

なお、発売日発表にあわせてToxic Gamesによるオリジナル版とリメイク版のグラフィックを比較する特別映像も公開しています。

『Q.U.B.E. 10th Anniversary』はPC(Steam/Epic Gamesストア)/海外Xbox Series X|S向けに現地時間9月14日発売予定。海外向けにPS5/PS4/ニンテンドースイッチ向けの配信も予定しています。