YAGERは、脱出型FPS『The Cycle: Frontier』の修正パッチ2.1.0の配信を行ったことを発表しました。

今回の修正は、シーズン2では初となる定期的な修正パッチで、ゲーム内エコノミーのバランス安定のためサリス島で入手できるアイテムの調整が行われています。調整の内容は以下のとおりです。

・サリス鉄
  ・価値を1282から1025に変更
  ・獲得できるファクション評価を13から10に変更

・純サリス鉄の塊
  ・価値を2884から2307に変更
  ・獲得できるファクション評価を29から23に変更

・サリス鉄塊
  ・クラフトに必要なテラトモーフィック・クリスタル数をx3に変更

・帯電サリス鉄塊
  ・クラフトに必要なテラトモーフィック・クリスタル数をx3に変更

・脊椎イバラ
  ・アイテムのレアリティをエピックからレアに変更
  ・価値を3845 から2563に変更
  ・獲得できるファクション評価を38から26に変更
  ・前回のホットフィックスで調整したスポーン率への追加の変更となります。
また、これらの結果いくつかのパークの鍛造にテラトモーフィック・クリスタルが要求されなくなります。

その他、沢山のマッシュルームが生えている“あの”部屋のマッシュルームを少し減らしたことや、脱出船に乗り込んだのにも関わらず人間流星になってふっ飛ばされてしまう不具合の修正なども行われています。

これら以外にも様々な修正が行われています。詳細はSteamページをご覧ください。

『The Cycle: Frontier』は、PC(Steam/Epic Gamesストア)向けで配信中です。