Fangamerは、海外の『MOTHER』シリーズファンが9年を掛け制作したドキュメンタリ「EarthBound USA」をリリースしました。『EarthBound』とは『MOTHER2 ギーグの逆襲』の海外での名称です。

9年越しの新情報
本ドキュメンタリの制作はファンサイトstarmen.netおよび、様々なゲームのグッズ展開で知られるfangamerが行っており、開発に携わった糸井重里氏への取材や『MOTHER3』北米発売のための署名運動のほか、チャリティイベントやチャリティオークションを行っていました。このドキュメンタリ、リリースまでには実に9年の月日が流れていました。

ティザートレイラーには糸井重里氏の肉声も
2023年7月に公開されたティザートレイラーでは、当時の活動の様子が収録されている他、インタビューに応じた糸井重里氏の肉声も見られ、活動が多岐に渡っていることがわかる内容になっています。

『MOTHER』シリーズへの愛があふれる本ドキュメンタリは、購入以外にデジタルでのレンタルも可能で、価格は7ドル。日本語やスペイン語の字幕に対応しています。