Games IncubatorとPlayWayは、経営シミュレーションゲーム『Pet Shop Simulator』の無料プロローグ版『Pet Shop Simulator: Prologue』をPC(Steam)向けに配信開始しました。

理想のペットショップを作ろう!
『Pet Shop Simulator』は犬やウサギ、猫や魚といったペットの管理を行いながらお客さんに販売していく作品。ペットだけでなく餌や薬、ケージなどのペット用具も用意してお客さんの要望に答えなくてはなりません。もちろんペットたちをなでたり、清潔さなどの環境を整えて健康を保つことも重要です。

ゲーム内ではタブレットを使用して店内のカスタマイズや在庫管理、レジや清掃などを担当する従業員の雇用などが可能。お客さんは店内でペットやアイテムを見ているだけでなく、欲しいアイテムを探している人もいるので、売り場へと案内することも大切な仕事です。また、レジ業務や清掃は自身でも行えます。

プロローグではウサギと魚を管理可能
配信されたプロローグでは、ゲームのチュートリアルを含む3日間のプレイが可能。取り扱えるペットの種類はウサギと魚の2つですが、他のペットの餌や道具などの一部を注文して販売することもできます。また、隣の店舗を買い取ってフロアを拡張することもできます。なお、プロローグ版で使用できないアイテムはわかりやすいようにマークされています。

製品版の『Pet Shop Simulator』はPC(Steam)向けに配信予定です。