サバイバルシューター『メトロ 2033』原作小説の映画化が決定! 2022年にロシアでプレミア予定

サバイバルシューター『メトロ 2033』原作小説の映画化が決定! 2022年にロシアでプレミア予定
サバイバルシューター『メトロ 2033』原作小説の映画化が決定! 2022年にロシアでプレミア予定


先日には最新作『メトロ エクソダス』のDLC「二人の大佐」が配信開始となったサバイバルシューターシリーズ『メトロ』ですが、同シリーズの原作であるDmitry Glukhovsky氏の小説「Metro 2033」の映画化が決定したと海外メディアVarietyが報じました。

監督やキャストはまだ発表されていないものの、Gazprom Mediaが独占的に映画化権を保有しており、2020年より撮影が開始、2022年1月1日にロシアでプレミアとなるそうです。プロデューサーのValery Fedorovich氏および原作者Dmitry Glukhovsky氏は次のように語っています。

「ロシア人作家によるこの小説は世界的に知られており、世界中のSFファンやゲーマーに浸透しています。私達とGazprom Media Holdingにとって夢のプロジェクトであり、これまで公開した中でも最も野心的で規模の大きな映画です。製作とプロモーションにはロシア内外で前例のない大規模な投資を行うつもりです」- Valery Fedorovich氏
「Metro 2033は私の最初の小説です。これは私の人生において非常に特別な役割を果たした作品で、多数の映画化のオファーを受けましたが、10年以上それらを断り続けてきました。ロシアではこの小説を上手く映画化できるプロデューサーは見つからず、不可能だと思っていました。しかしやっと任せられるチームに出会ったのです。世界クラスの大ヒット作を作り、三部作を読んだことがある人やそれを暗記しているような人たちさえも魅了するという共通の目標も持っており、彼らを失望させないためにも私はクリエイティブ・プロデューサーとして、助言や実際の行動で映画制作を手助けするつもりです」- Dmitry Glukhovsky氏
2013年発売の『メトロ ラストライト』実写トレイラー
過去に一度ハリウッドでの映画化がキャンセルされた「Metro 2033」だけに、ファンは今回の決定を喜んでいるのではないでしょうか。


関連記事

Game*Sparkの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索