◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待 初日(4日)◇ベイヒルクラブ&ロッジ(フロリダ州)◇7454yd(パー72)

フロリダスイングの第2戦が開幕した。松山英樹は午前8時6分(日本時間午後10時6分)にティオフ。前半アウトを1バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「40」とし、4オーバーで後半に入った。

ティショットを大きく左に曲げた1番から2連続ボギーを喫するなど、序盤の4ホールで3ストローク落とした。

名物ホールの6番(パー5)では、ティショットを湖に入れてダブルボギーをたたいた。4mのチャンスを生かした8番で、この日初めてのバーディを奪った。

プレー中の選手では、8ホールを終えたジョーダン・スピースらが3アンダーとして首位に立っている。