◇国内男子◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 初日(1日)◇東京よみうりCC(東京)◇7023yd(パー70)

今季優勝者や成績上位の30人によるシーズン最終戦が開幕。初出場の岩崎亜久竜が7バーディ、2ボギーの「65」で回り、前週優勝のチャン・キム(米国)、稲森佑貴と並ぶ5アンダーで首位発進を切った。

14回目の出場で連覇を狙う谷原秀人が、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)、小平智、出水田大二郎と並んで4アンダー4位。星野陸也、大岩龍一、長野泰雅、桂川有人の4人が3アンダー8位で続いた。

大会2勝の石川遼は5バーディ、3ボギーの「68」で回り、堀川未来夢、岩田寛、河本力と同じ2アンダー12位。

今季賞金王で、史上5人目の2億円超えがかかる比嘉一貴は1バーディのみの「69」で、1アンダー16位で滑り出した。

アマチュアで2勝して最終戦初出場の蝉川泰果は4バーディ、4ボギーの「70」でイーブンパー19位。14年連続14回目出場の池田勇太は1オーバー21位で初日を終えた。