男子ゴルフ「ANAオープン」 北海道地震で中止決定

男子ゴルフ「ANAオープン」 北海道地震で中止決定

北海道で最大震度7を観測した地震を受け、北海道北広島市の札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで次週13日(木)に開幕予定だった男子ゴルフツアー「ANAオープン」の大会事務局は7日(金)、今年の開催を中止すると発表した。主催する全日本空輸は「現下の被害状況を踏まえ、中止することといたしました」としており、予定していた賞金額の一部を被災地支援に寄付するという。

日本ゴルフツアー機構(JGTO)によると、男子ツアーが地震を理由に開催を取り止めたのは1973年のツアー制施行後では初めて。青木功JGTO会長は「大会を楽しみにしてくださるファンの皆様の事を考えると残念でなりません。しかし、現地では余震が続いており、皆様の安全をはじめ、全ての状況を考慮して中止とさせていただきました。被災者の方々が一日も早く普段の生活に戻れますことを心よりお祈り申し上げます」とのコメントを出した。

女子ツアーでは、2011年3月に発生した東日本大震災のため同年の「ヨコハマタイヤ PRGRレディス」からの4試合、16年4月の熊本地震で「KKT杯バンテリンレディス」が中止になった例がある。

北海道では他のスポーツイベントも続々と中止に追い込まれており、7日に札幌ドームで予定されていたサッカー日本代表とチリ代表の国際親善試合、7日からの自転車ロードレースの国際大会ツール・ド・北海道などが開催を見送った。


関連記事

おすすめ情報

GDOの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索