勝みなみが「令和」初の女王に 日没間際のPO制しツアー3勝目

勝みなみが「令和」初の女王に 日没間際のPO制しツアー3勝目

◇国内女子◇パナソニックオープンレディース 最終日(5日)◇浜野ゴルフクラブ (千葉)◇6566yd(パー72)

勝みなみと全美貞(韓国)が通算12アンダーで並び、プレーオフに突入。18番(パー5)で行われた1ホール目で、パーにとどまった全に対し、2オンに成功した勝がバーディを奪い、優勝した。

2018年11月の「大王製紙エリエールレディス」以来となるツアー通算3勝目。今年から冠スポンサーがパナソニックに変わった大会を制し、「令和」初の優勝者に輝いた。

最終ラウンドを2打差の7位で出ると、7バーディ、2ボギーの「67」でプレー。最終18番をバーディとし、1組前で上がっていた全に追いついた。

この日は雷雲接近のため、午後1時15分から約2時間半の中断を挟んだ。プレーオフが終わったのは日没間近の午後6時20分過ぎだった。

通算11アンダー3位に永井花奈、黄アルム(韓国)が入った。10アンダー5位に新垣比菜、稲見萌寧、イ・ミニョン(韓国)。9アンダー8位に宮里美香、大城さつきが並んだ。

<上位の最終成績>
優勝/−12/勝みなみ
2/−12/全美貞
3T/−11/永井花奈、黄アルム
5T/−10/新垣比菜、稲見萌寧、イ・ミニョン
8T/−9/宮里美香、大城さつき
10T/−8/鈴木愛、申ジエ、松田鈴英


関連記事

おすすめ情報

GDOの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索