勝みなみら“黄金世代”揃い踏み 世界ランク20位のホールも参戦 国内メジャー初戦

勝みなみら“黄金世代”揃い踏み 世界ランク20位のホールも参戦 国内メジャー初戦

◇国内女子メジャー◇ワールドレディスサロンパスカップ 事前情報◇茨城GC東コース◇6560yd(パー72)

47回目を迎える国内女子ツアーのメジャー初戦「ワールドレディスサロンパスカップ」は9日(木)から4日間、茨城県つくばみらい市の茨城ゴルフ倶楽部東コースで開催される。賞金総額1億2000万円、優勝賞金2400万円を懸けて120人が出場する。

西コースで行われた前年大会は最終日を2位から出た申ジエ(韓国)が4打差を逆転。通算3アンダーとし、世界主要ツアーで節目の通算50勝目を飾った。申は今季すでに2勝を挙げており、勢いそのままに本大会史上6 人目の連覇に挑む。

例年、海外ツアーから世界ランキング上位が出場する。今年は、世界ランク20位につけ、昨年8月の海外女子メジャー「全英リコー女子オープン」で初優勝を飾ったイングランドの23歳、ジョージア・ホールが出場する。予選ラウンドは、その申と今季開幕戦を制し現在賞金ランキング2位につける比嘉真美子との注目組でティオフする。

昨年、申に1打届かず苦杯をなめた鈴木愛も雪辱を期す。今季すでに勝利を挙げている2014年大会覇者の成田美寿々や上田桃子、李知姫(韓国)がエントリー。

「令和」の女子ゴルフ界を担っていく若手も揃い踏みだ。前週の「パナソニックオープンレディース」でツアー3勝目を挙げた勝みなみ。第4戦「アクサレディス」で初優勝を手にした河本結、昨年ルーキーイヤーにツアー初優勝を飾った、新垣比菜、大里桃子。初優勝の期待がかかる小祝さくら、原英莉花、吉本ひかる、三浦桃香、脇元華らがカップを狙う。

<主な出場予定選手>
申ジエ、ジョージア・ホール、鈴木愛、比嘉真美子、成田美寿々、上田桃子、李知姫、河本結、勝みなみ、新垣比菜、大里桃子、小祝さくら、原英莉花、吉本ひかる、三浦桃香、脇元華、不動裕理、イ・ボミ、吉田優利(アマ)


関連記事

おすすめ情報

GDOの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索