松山英樹は4打差22位 マッカーシー首位発進

松山英樹は4打差22位 マッカーシー首位発進

◇米国男子◇AT&Tバイロン・ネルソン 初日(9日)◇トリニティフォレストGC(テキサス州)◇7371yd(パー71)

ツアー未勝利で26歳のデニー・マッカーシーが10バーディ、1ダブルボギーの「63」でプレーし、8アンダーの単独首位でスタートした。

7アンダーの2位にタイラー・ダンカンとトム・ホジー。6アンダーの4位にブルックス・ケプカ、マット・エブリー、ヨナス・ブリクスト(スウェーデン)ら9人が続いた。

松山英樹は6バーディ、2ボギーの「67」として4アンダーの22位発進。次週に「全米プロゴルフ選手権」を控えるメジャー前哨戦を、首位から4打差で滑り出した。

ナショナルフットボールリーグ(NFL)で名クォーターバックとして活躍したアマチュアのトニー・ロモは、前半7番(パー5)でイーグルを奪うなど見せ場を作ったが、5オーバー「76」の148位で終えた。

<上位の成績>
1/−8/デニー・マッカーシー
2T/−7/タイラー・ダンカン、トム・ホジー
4T/−6/ブルックス・ケプカ、マット・エブリー、ヨナス・ブリクスト ほか
13T/−5/パン・チェンツェン、マイケル・トンプソン ほか

22T/−4/松山英樹 ほか


関連記事

おすすめ情報

GDOの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索