キンハルトが初優勝 大会ホストのフリートウッドは8位

キンハルトが初優勝 大会ホストのフリートウッドは8位

◇欧州男子◇ベルフレッド英国マスターズ 最終日(12日)◇ヒルサイドGC(イングランド)◇6953yd(パー72)

首位タイからスタートしたマーカス・キンハルト(スウェーデン)が4バーディ、2ボギーの「70」で通算16アンダーとし、22歳の新鋭がツアー初優勝を飾った。

通算15アンダーの2位にロバート・マッキンタイア(スコットランド)、マット・ウォレス、前年覇者のエディ・ペパレル(ともにイングランド)の3人。7位スタートのペパレルはこの日ベストタイの「66」をマークしたが、惜しくも大会連覇を逃した。

3打差を追った地元サウスポート出身で大会ホストのトミー・フリートウッド(イングランド)は「73」と落とし、通算10アンダーの8位に終わった。


関連記事

おすすめ情報

GDOの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索