イ・ミニョンが今季初優勝 上田桃子1打及ばず2位

イ・ミニョンが今季初優勝 上田桃子1打及ばず2位

◇国内女子◇ほけんの窓口レディース 最終日(19日)◇福岡カンツリー倶楽部和白コース(福岡県)◇6292yd(パー72)

首位タイから出たイ・ミニョン(韓国)が5バーディ、2ボギーの「69」でプレーし、通算10アンダーで今季初優勝を挙げた。2018年「ダイキンオーキッドレディス」以来のツアー通算4勝目。

2打差を追って5位から出た上田桃子が5バーディ、1ボギーの「68」でプレーし、通算9アンダーで、申ジエ(韓国)と並んで2位に入った。

上田は最終18番で5つめのバーディを奪ってトップに並んだが、最終18番でバーディとしたイに振り切られた。調子が悪いなかで「よく我慢できた。パッティングでスコアをつくれた」と振り返った。

通算8アンダーの4位に原英莉花、勝みなみが並んだ。通算7アンダーの6位に金澤志奈、李知姫(韓国)、菊地絵理香、河本結が続いた。

3連覇を狙っていた鈴木愛は通算5アンダー14位タイ。首位タイから出た大城さつきは「76」と崩れ20位タイに終わった。

<上位成績>
1/−10/イ・ミニョン
2T/−9/上田桃子、申ジエ
4T/−8/原英莉花、勝みなみ
6T/−7/金澤志奈、李知姫、菊地絵理香、河本結
10T/−6/藤本麻子、S.ランクン、フェービー・ヤオ、ペ・ヒギョン


関連記事

おすすめ情報

GDOの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索