今平周吾、藤田寛之、リューが首位発進 1打差に星野陸也

今平周吾、藤田寛之、リューが首位発進 1打差に星野陸也

◇国内男子◇関西オープンゴルフ選手権競技 初日(23日)◇KOMAカントリークラブ(奈良県)◇7043yd(パー72)

昨季の賞金王、今平周吾が7バーディ、1ボギーの「66」をマーク。6アンダーで、ツアー18勝で49歳の藤田寛之、リュー・ヒョヌ(韓国)と並んで首位発進した。

1打差の5アンダー4位に星野陸也がつけた。4アンダー5位に松原大輔、高橋慧(けい)、チョ・ビョンミン(韓国)の3人が続いた。

3アンダー8位グループに、香妻陣一朗、片山晋呉、近藤智弘ら9人が並んでいる。

ディフェンディングチャンピオンの時松隆光は1アンダー37位で初日を終えた。

<上位成績>
1T/−6/今平周吾、藤田寛之、H.W.リュー
4/−5/星野陸也
5T/−4/松原大輔、高橋慧、趙炳旻
8T/−3/香妻陣一朗、片山晋呉、近藤智弘 ほか


関連記事

おすすめ情報

GDOの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索