どんな仕事にも共通するのは、体が資本ということ。体調は仕事のパフォーマンスにも直結するため、日々の健康管理も意識しておきたいものです。そこで今回は、働く体をサポートする機能を搭載したスマートウォッチを紹介します。睡眠状態や心拍数が計測できるものから、ワークアウトをカバーできるものまでさまざまなので、好みに合ったものを見つけてみてくださいね。

 

目次

  • 圧倒的なデータベース量!Fitbit Versa 2
  • ワークアウトまで幅広くカバー!Apple Watch Series 6
  • ストレスレベル計測機能を搭載!GARMIN Venu Sq

 


圧倒的なデータベース量で平均値と比較できる!


Fitbit Versa 2

睡眠スコアの表示機能、フィットネス機能、アプリなどを搭載した健康づくり&フィットネス用のスマートウォッチです。毎日の健康をスコアやグラフで簡単に確認することができ、心拍数や睡眠時間、寝返りを繰り返す状態、呼吸などのデータに基づいて、睡眠スコアを表示。圧倒的なデータベース量で、同性・同年齢層の平均値との比較を可能にします。Alexa搭載。スマートウォッチに自分の声で話しかけるだけで、就寝リマインダーやアラームの設定、スマートホーム機器の操作などもできます。

【詳細情報】
サイズ:4.9×10.25×22.6cm
重量:40g

 


健康管理からワークアウトまで幅広くカバー!


Apple Watch Series 6

手首を下げていても、屋外で2.5倍も明るく見える常時表示Retinaディスプレイを採用。また、高い心拍数または低い心拍数を検知するとアラートでお知らせする「心拍数アプリ」、睡眠の目標を達成するための「睡眠アプリ」、革命的な新しいセンサーとアプリで血中酸素濃度をチェックできる機能などを搭載しています。ランニングから高強度インターバルトレーニング、ヨガ、ダンスなどあらゆるワークアウトをカスタマイズして測定できるワークアウトアプリは日々のフィットネスにも役立ちます。

【詳細情報】
サイズ:ディスプレイ/40mm・44mm
重量:30.1g・36.7g

 


一日のストレスの度合いがわかる「ストレスレベル計測」機能を搭載!


GARMIN Venu Sq

落ち着いた1日なのか、バランスのとれた1日なのか、それともストレスの多い1日を過ごしているのかがわかる「ストレスレベル計測」機能を搭載。 リラックスリマインダーでは、ストレスを感じたときに、短い時間で行う呼吸運動も促してくれます。また、毎日の水分摂取量を記録し、水分補給をするように促す「水分補給トラッキング」、生理周期や身体的、感情的な症状を記録し、生理周期の各段階のトレーニングと栄養について学ぶことができる「生理周期トラッキング機能」も日々の健康管理に役立ちます。

【詳細情報】
サイズ:実寸法/40.6×37.0×11.5mm、外周/125〜190mm
重量:37.6g

 

目次に戻る