気温が上昇し、いよいよ迎える夏本番。多くの野菜や果物が旬の季節となり、新鮮な食材を使った料理が食べたくなりますよね。そこで今回は、夏野菜の1つであるなすを使った「なすとミートソースのグラタン」(464円/税込)をセブン−イレブンで購入。なすとグラタンソースの味わいに注目しながら、さっそくレビューしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

【関連記事】
これで夏を乗り切れ! ファミマの「辛辛旨! スンドゥブチゲ風スープごはん」で夏バテ防止を

 

●「なすとミートソースのグラタン」(セブン−イレブン)

旬のなすを主役にした同商品は、ミートソースとペンネを使ったグラタン。なすとミートソースは相性が良く、パスタなどでも定番の組み合わせです。食べる際は電子レンジでしっかり温めて、チーズが溶けたアツアツの状態にしてからいただきましょう。

 

まずは、トロっと糸引くチーズとミートソースを。ミートソースは肉の旨味がぎゅっと詰まったまろやかな味わいで、トマト本来の甘みと酸味が感じられます。濃厚なチーズともマッチしており、特に表面がこんがり焼けた部分はこうばしさが引き立っていました。

 

主役のなすは、嚙むたびにじゅわりと旨味が出てくるのがたまりません。さすが旬の夏野菜を中心に据えているだけあって、ミートソースやチーズの味わいにも負けない存在感。なすは火が通るとくたっとして食べごたえがなくなりがちですが、大きめにカットされているので十分に食感を楽しむことができますよ。

 

シンプルかつ定番の組み合わせだからこそ、なすの旨味とみずみずしさを堪能できた同商品。「お店で食べるような本格的なグラタンを自宅で食べたい」というニーズにもこたえてくれる、クオリティーの高い仕上がりになっていました。

 

実際に購入した人からは「なすがごろごろっと入ってるから食べごたえ十分!」「トマトの酸味がアクセントになってて爽やかさがあるね」「ソースの濃い味つけに頼らず、しっかり野菜の旨味が引き出されているのがスゴい」といった声が。新鮮な夏野菜を食べたくなった際は、「なすとミートソースのグラタン」をチョイスしてみては?

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
格別にうまい「ごろごろチキンのバターチキンカレー」(松屋)が進化して帰ってきた!