有名店とのコラボレーションが相次ぐコンビニカップ麺。店頭に並ぶ数々の商品を見て、どれを選べばいいのか迷ってしまうことがありますよね。そこで今回は、セブン-イレブンで販売中の「中華蕎麦とみ田 純粋豚骨らぁめん」(300円/税込)をセレクト。“純粋豚骨”と銘打つほどの味わいを、じっくり確かめていきましょう!

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

【関連記事】
醤油でコクを増した麺が絶品! セブンの「コク旨仕立て 豚肉上海焼そば」はホタテエキスの風味もたまらない

 

●「中華蕎麦とみ田 純粋豚骨らぁめん」(セブン-イレブン)

「中華蕎麦とみ田」は千葉県松戸市に本店を構える人気店。2018年開催の「大つけ麺博」10周年記念企画・ラーメン日本一決定戦で優勝を果たすなど、数々の賞を受賞していることでも有名です。なお純粋豚骨は松戸本店でしか食べられない味だけに、コンビニで手軽に入手できるのがうれしいポイント。

 

商品には具材の他に後入れの小袋も封入されていて、湯を注いでから4分後に調味料を加えていきます。香りを楽しみつつさっそく麺を一口いただいたところ、豚骨の濃厚なコクが大爆発。スープがたっぷり絡んだ、ノンフライ麺ならではのモチモチ食感もたまりません。

 

 

そのまま食べきっても十分満足できる味わいですが、同商品は山椒フレーバーを使用した特製オイルで“味変”も可能。豚骨の風味を残しつつ、山椒のこうばしい香りがじっくり後を引きます。ちなみに特製オイルを入れるタイミングは、ラーメンを半分ほどいただいてから。おいしくいただくための手順は小袋やフタの裏にも記載されているので、忘れないようにチェックしてくださいね。

 

具材にはチャーシュー・メンマ・輪切りネギが使用されていて、肉の旨味を感じさせてくれるチャーシューの存在感はさすがの一言。もちろんメンマとネギも、同商品を楽しむアクセントとしてしっかり機能してくれます。とろみのあるスープはゆっくり食べ進めても熱を逃さず、最後までアツアツの状態でいただくことができました。

 

既に同商品を堪能した人からは絶賛の声が続出。「濃厚な豚骨スープの味わいが最高」「特製オイルを入れた後に感じる山椒の香り、めちゃくちゃ好み!」「松戸にある本店に行ってみたくなるほどおいしいカップ麺」といった反響が寄せられています。「中華蕎麦とみ田」のこだわりが詰まった純粋豚骨の風味を、あなたも味わってみては?

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
マンゴーのフルーティーな甘みがいいアクセント! 「マンゴーホワイトチョコレート」は個数が多くて友達と一緒に食べるのもオススメ!