スタイリングの印象を決定づけるロング丈とは対象的に、ボトムも生かした装いを楽しめるミドル丈に注目。ロングコートほど重たく見えないから着られる時期も意外と長い。着方のバリエも豊富なミディコートの魅力をクローズアップ。



「あいまいな丈」だからいいファーコート

着丈の“中途半端さ”が、かえってスタイリングにとってはプラスに働くことも。とくにロングではやや重く見えるファーやボア。そのボリューム感ゆえに、合わせてバランスが整う細身ボトムのヒップも隠してくれる丈。そんな都合のいい「ミディ丈」のファーアウターをご紹介。

「ジャケットとコートの間をとれる」

ジャケットよりは力が抜けて、コートほど重くないジャケットコート。モヘアの起毛感も相まって、シンプルなシャツワンピ合わせもいっそう都会的。首元からのぞかせたタートルやバッグで、見慣れた配色を新鮮に。

ジャケットコート 49,500円/ドレスレイブ(ジオン商事) イエロータートルニット 19,800円/ドレステリア(ドレステリア 渋谷スクランブルスクエア店) 黒ワンピース 23,100円/ジムフレックス(ビショップ) グリーンバッグ 12,300円/ペタ アンド ジェイン(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ブーツ 26,400円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

「厚みはあるのに重く見えない」

親しみやすいボーダー+デニム。ファーを重ねて瞬時にリッチな印象に。ロング丈だとゴージャスすぎて、ショート丈だと上半身の膨張感が悪目立ちしかねないファーは、素材の主張が適度にやわらぐミディ丈が活躍。

ブラウンファーコート 41,800円/ジャッキー(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) グリーンボーダーカットソー 16,500円/トラディショナル ウェザーウェア(スピック&スパン ルミネ有楽町店) 白デニムパンツ 28,600円/RH ヴィンテージ(ロンハーマン) ブラウンバッグ 7,500円/CHARLES & KEITH(CHARLES & KEITH JAPAN) ストラップシューズ 26,400円/スティーブン アラン(スティーブン アラン シンジュク)



≫次ページ ≫【14選】(ミディ丈やロング・ボアやファーまで)コート・アウターの選りすぐり名品をもっと見る