ジャケットは凝ったデザインより「着やすいシルエット」が正解

ジャケットは凝ったデザインより「着やすいシルエット」が正解

毎年バリエーションが増え、選びや着こなしの幅も広がったジャケット。とはいえ、結局凝ったデザインよりも、「着やすいシルエットでの更新」でうまくいく。簡単に品よく見える特性に甘えて、もっと自由にジャケットを楽しむタイプ別スタイルを指南。


TYPE - 001
BELIEVE IN BASIC
"せっかくなら正統派"
いろんなタイプのジャケットが出ているだけに、正統派な見た目がむしろ新鮮。金ボタンつきブレザー、黒のダブルジャケットなど。一周回って、あらためてベーシックがいい。


NAVY BLAZER
まじめなネイビーに金ボタン。ブルーデニムを合わせたTHE定番のよさを再確認

ジャケット(メンズサイズ)80,000円+税/ユニオンランチ(サザビーリーグ) ニット 23,000円+税/SLOANE デニムパンツ 45,000円+税/RE/DONE(THIRD MAGAZINE) サングラス 17,000円+税/A.D.S.R.(4K) リング 33,000円+税、バングル 65,000円+税/ともにブランイリス(エストネーション 六本木ヒルズ店) ベルト 12,000円+税/メゾン ボワネ(ロク渋谷キャットストリート) バッグ166,000円+税/ザンケッティ(ハウント代官山/ゲストリスト) パンプス 26,000円+税/ファビオ ルスコーニ(MIDWEST) ジャケットは長め、デニムはハイウエストの今どきバランス。


90s BLACK
肩パッドはもはやデザイン。 90sを思わせる強いフォルムで新しく

ジャケット 65,000円+税/ザ ダラス(ザダラスラボ.) ボウタイノースリーブトップス 26,000円+税/ドローイング ナンバーズ(ドローイング ナンバーズ 南青山店) デニムパンツ 29,000円+税/アンスクリア、バッグ 49,000円+税/エレメ(ともにアマン) ピアス 7,778円+税/アビステ バングル 86,000円+税/ブランイリス(エストネーション 六本木ヒルズ店) バレエシューズ 37,000円+税/ロランス(ザ・グランドインク) 肩パッド入りのビッグシルエットで、黒ジャケットのマスキュリンをあえて強調。着こなしも、モノトーンでストイックに。


NAVY WOOL
見た目も着心地もかたくないリラクシーな1着でコンサバとは言わせない

ジャケット 79,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) シャツ 27,000円+税/ティッカ パンツ 28,000円+税/ドローイング ナンバーズ(ドローイング ナンバーズ 南青山店) 眼鏡 43,000円+税/ MOSCOT(モスコット トウキョウ) ピアス 4,473円+税/アビステ ダブルリング28,000円+税、リング 28,000円+税/ともにブランイリス(エストネーション 六本木ヒルズ店) バッグ 130,000円+税/エレナ ギゼリーニ(TOMORROWLAND) パンプス 51,000円+税/ペリーコ(アマン) シンプルを極めた1枚仕立てのジャケットで、今っぽいコンサバに。


GLEN CHECK
ルーズ感を引き締める手段。正統派チェックは正しく着ないほうがむしろ楽しい

ジャケット 68,000円+税/コルピエロ フォー エストネーション(エストネーション) ドレス 29,000円+税/テン バイ ロンハーマン(ロンハーマン) ストラップつきバッグ 38,000円+税/ジャンニ キアリーニ(ジャンニ キアリーニ 表参道店) フラットシューズ 74,000円+税/ジルサンダー(ロク渋谷キャットストリート) ハンサムにまとめがちなチェックジャケットは、逆にリラクシーにくずすことで新鮮な余裕のある着こなしに。たとえばゆったりとしたマキシドレス。足元もユニークなシューズでちょっと遊んで。



TYPE - 002
SECRET OF EFFORTLESS
"ジャケットの日こそがんばらない"
着るだけでカチッと見えるアイテムだから、あとはがんばらない。肌になじむカラーと素材、シルエットで、肩の力を抜いたエフォートレスがやっぱり好き。


LONG & ECRU
着るというよりひっかける。コートをはおるように気負わないロングジャケット

ロングジャケット 49,000円+税/ドローイング ナンバーズ(ドローイング ナンバーズ 南青山店) シャツ 25,000円+税/デ・プレ プリーツスカート 21,000円+税/yori ピアス 32,000円+税/ブランイリス(エストネーション 六本木ヒルズ店) バッグ 101,000円+税/ピエール アルディ(ピエール アルディ 東京) メンズライクになりがちなロングジャケットも、白ならエフォートレスな着こなしにハマる。ボトムでさらにやわらかく仕上げて。プリーツスカートはとくに好相性。


LONG TAILORED
王道のテーラードを選ぶとき。エフォートレス派はしなやかな軽さにこだわる

ジャケット 43,000円+税/デ・プレ ストライプシャツ 32,000円+税/サルヴァトーレ ピッコロ(ロク渋谷キャットストリート) パンツ 34,000円+税/インコテックス(エリオポール 代官山) ピアス 38,000円+税/ブランイリス(エストネーション 六本木ヒルズ店) バッグ 32,000円+税/VASIC(コード) ローファー 18,000円+税/TOMORROWLAND 微光沢の薄手でシーズンレスに活躍。ハンサムでありながらも、伸縮性のある素材ならではのきゃしゃな美シルエット。クールな色みでもさりげなく女っぽい。


OFF WHITE
白はちょっと遊びがあるくらいがちょうどいい。そのほうが気張らず見えるから

ベルトつきジャケット 93,000円+税、Tシャツ 16,000円+税/ともにbeautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) レザーパンツ 65,000円+税/デ・プレ サングラス 3 4 , 0 0 0円+税/ MOSCOT(モスコット トウキョウ) パールネックレス 140,000円+税/ブランイリス(エストネーション 六本木ヒルズ店) バッグ(plage限定)39,000円+税/MARROW(4K) パンプス 18,000円+税/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店) 一歩まちがえると決めすぎな白をバックベルトで遊んで。レザーパンツも余裕のある着こなしに一役。


PALE ORANGE
甘いワンピースが着たいから手にとるジャケットもある。ありきたりにならないために

ジャケット 56,000円+税/ステア ドットワンピース 29,000円+税/トロワズィエムチャコ(アプレドゥマン) サングラス 19,000円+税/スペクトレ×デミルクス ビームス(デミルクス ビームス 新宿) イヤリング 7,500円+税/ステュディオス(ステュディオス ウィメンズ 新宿店) バッグ 145,000円+税/ザンケッティ(エリオポール 代官山) 時計(ヴィンテージ)198,000円+税/Cartier(江口時計店) ニーハイブーツ 79,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) 定番のスタイリングを配色で遊ぶ。肌なじみのいいオレンジ系なら主張しすぎず、むしろ上品。



TYPE - 003
SENSE OF HUMOR
"くずす術を知っている"
ジャケットだから許される「ハズし」に目を向ける。着こなしも、ジャケット自体の選択も。きちんと見せることだけにとらわれない。「どんなときも遊びが必要!」そんな人に。


CHECK & COLLARLESS
渋い柄だから許される。甘い白と無骨なデニムでわかりやすくハメをハズす

ノーカラージャケット 98,000円+税/アンスクリア(デミルクス ビームス 新宿) ブラウス 23,800円+税/ザシンゾーン(シンゾーン ルミネ新宿店) デニムオーバーオール 33,800円+税/ホリデーフォーロク(ロク渋谷キャットストリート) サングラス 25,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) ピアス 30,000円+税/ブランイリス(エストネーション 六本木ヒルズ店) バッグ132,000円+税/J&Mデヴィッドソン(J&M DAVIDSON 青山店) パンプス77,000円+税/セルジオ ロッシ(セルジオ ロッシ カスタマーサービス) ジャケット自体はベーシックに近い。オーバーオールのやんちゃスタイルでどこまでくずせるか。


CHOCO BROWN
「ほっこり」な色と素材であえてのやぼったさをねらうセットアップ風

ブラウンジャケット 79,000円+税/カバナ(アマン) ロングコート 59,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) Tシャツ 6,900円+税/ジブール(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) パンツ 19,000円+税/ルシェルブルー(ルシェルブルー カスタマーサービス) サングラス 36,000円+税/EYEVAN(アイヴァン PR) ピアス 68,000円+税/AGMES(ザストアバイシー 代官山店) バッグ(styling/別注)35,000円+税/VASIC(styling/新宿ルミネ1店) 肉厚なウールのジャケットとパンツを、こっくりとしたブラウンのワントーンで。ロングコートのレイヤードでさらにボリュームをつけて。


RETRO CHECK
目立つチェックジャケットはまじめなシャツより派手なTシャツがよく似合う

ジャケット 5,999円(税込み)/ H&M(H&M カスタマーサービス) Tシャツ 14,800円(税込み)/Long Beach(Long Beach OMOTESANDO) レザースカート 98,000円+税/ロウタス(スプラス インターナショナル) ピアス6,000円+税/アビステ バッグ 52,000円+税/スティーブモノ(ロク渋谷キャットストリート) 「くずす術」として使うチェックジャケットなら大柄が正解。ロックTとレザースカートで着こなしも少しハードに、遊び感を強めて。


PINK CORDUROY
太うねがなつかしい。大人になった今だから、また手をのばしたい甘い色

コーデュロイジャケット 24,000円+税/ローラス(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) Tシャツ 5,800円+税/ピルグリムサーフ+サプライ デニムパンツ 22,800円+税/SARGE de blue(ショールーム セッション) 眼鏡 32,000円+税/MOSCOT(モスコット トウキョウ) バングル 110,000円+税/Ariana Boussardreifel(ザストアバイシー 代官山店) バッグ 71,000円+税/ユゼフィ(エストネーション) 太うねコーデュロイの素材感だけで遊び心たっぷりだけど、さらにキレイ色を試してみる。シンプルな着こなしにはおってジャケットを引き立たせて。



TYPE - 001
BELIEVE IN BASIC
□ハンサム&トラッドなダブルジャケットの試しどき
□正統派なだけにシルエットあるいは長めの丈で今っぽさを


ベーシックを極めるなら「金ボタンの紺ブレ」

ジャケット 32,000円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) ハイウエストデニムでくずしたい。


紳士のタキシードを日常のワードローブとして

ジャケット 55,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) ジャストサイズでシンプル。1枚あると重宝。


きちんと感、でも楽な着心地も譲れない人に

ジャケット 107,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) 軽い着心地でありながら、裏地つきで仕立てのよさも感じる。


デイリーユースに似合う今どきのチェック

チェックジャケット 46,000円+税/FLORENT とろみのある薄手で、肩が落ちたような今っぽいシルエットに。フロントは1つボタン。


正統派だからこそ「どう着るか?」が楽しい

ジャケット 59,000円+税/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店) 微光沢でパリッとした質感。


ベーシック派のグレーは徹底的にマニッシュ

ジャケット 58,000円+税/エズミ(リ デザイン) ダブルボタン×オーバーサイズでメンズライクを強調。ニュアンスのある明るいミックスグレー。


「スーツ風」にセットで着こなせる余裕

チェックジャケット 93,000円+税、ベスト 38,000円+税/ともにバレナ(エリオポール代官山) クラシックなセットが、ベーシック派の最終目標。



TYPE - 002
SECRET OF EFFORTLESS
□小さめのラペルやノーカラーの女性らしいデザインを
□体を締めつけない素材・色・形が決め手


ノーカラーとドレープでエフォートレスに

ジャケット 23,000円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) ドレープ感が抜群にキレイ。


「限りなくケープ」というジャケットの新解釈

ジャケット 75,000円+税/デ・プレ フロントボタンなし。カーディガンやケープのように気負わない1枚仕立てのジャケットで抜け感を。


インテリなのに親しみもある甘くないピンク

ジャケット 36,000円+税/Sov.(フィルム) 一見フェミニンなとろみジャケット。バックスタイルはアシンメトリーなドレープのワザあり。


ライトコート感覚。これもジャケット

ジャケット 29,500円+税/アンタイトル ほのかに光沢のある素材で、フェミニンにもコンサバにも、スポーティにも転じる。フロントはフック式。


ワークシャツのような、古着のような…

ジャケット 33,000円+税/THE HINOKI(スティーブン アラン トーキョー) 起毛素材とシングルボタンのデザインが相まって、こなれた印象。


やっぱりガウンタイプ。これなしでは語れない

ジャケット 15,000円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) 色も形も「なじむ」ジャケット。


ノンストレスのエフォートレスなチェック

ジャケット 43,000円+税/デ・プレ 薄手でさらり。柄も主張しすぎず着こなしやすいのがうれしい。高め位置のボタンが重心アップに効果的。



TYPE - 003
SENSE OF HUMOR
□コーデュロイなら太うね、チェックなら大柄のインパクト
□「遊び」に負けないほどよく肉厚素材の存在感


アメリカントラッドな柄には迷わず乗って

ジャケット 7,990円+税/AG バイ アクアガール どこか「古きよき」を感じさせるアメリカントラッドなチェック。柄でインパクト、形はシンプル。


長く着て、体になじむころがカッコいい

ジャケット 24,000円+税/ローラス(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 自宅洗いもOKのコットン。とろみもあり、あたたか。


無地でも「ベーシック」は選ばないのが流儀

ジャケット 22,999円(税込み)/H&M(H&M カスタマーサービス) ぽってりと肉厚な重めの素材が今季らしい。大きめのフラップがアクセント。


ジャケットトレンドを120%楽しむための主役

ジャケット 79,000円+税/カバナ(ロンハーマン) バリエは例年以上だから、こんなお目立ちなブルーもいい。フィット感が実は女っぽい。


デザインとカラーコーデュロイでさらに遊ぶ

ジャケット 49,000円+税/R JUBILEE(ショールーム セッション) フロントから続くウエストベルトは、スナップボタンでしぼりの調節が可能。


着ると意外と主張するグレー系チェック

ジャケット 43,000円+税/エリオポール(エリオポール代官山) ベーシックに見えて、なじみのいいブラウン系チェックより強めのインパクト。


秋はヴィンテージライクを追求して正解

ブローチつきジャケット 68,000円+税/77サーカ(RHC ロンハーマン) ダスティ、ノーカラー、ブローチ。すべてが旬のヴィンテージライク。


関連記事

GISELeの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索