組み合わせ方や注目のアイテム、さらにはこれから着たい服探しにも役立つ、最新コーディネートを毎日更新してお届け中!

168
REFORM

【素材はラフに・形はきちんと】

チャコールコーデュロイジャケット 89,100円/beautiful people(ビューティフルピープル 青山店) アイボリーニットキャミ 28,600円/エクストリーム カシミア(ロンハーマン) デニムパンツ 20,900円/リーバイス® ビンテージ クロージング(リーバイ・ストラウス ジャパン) 眼鏡 28,600円/EYEVAN(アイヴァン 東京ギャラリー) 黒バッグ 37,400円/ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア(グーニー PR) 黒ショートブーツ 9,790円/RANDA 

まじめ仕様のコーデュロイで
デニム姿をアップデート

カジュアルなイメージが強いコーデュロイも、今季は一転して「品よく・きちんと」見えるアイテムを選ぶのが気分。

メンズライクなテーラードのかっちりした形も和んで見える、コーデュロイならではのやさしい質感で、ふつうのジャケットにはないクラス感のある仕上がり。きちんと感を印象づける太いうねは、ジャケットを新鮮に見せる飾りとしても作用。

デニムとも気張らない素材どうし相性がよく、物足りなさを感じたときに羽織るだけで、リッチな表情に一変する頼れる存在。


【POINT】
☐重みと立体感を足せる、コート手前のアウターとしても機能する太うねの厚み。

☐メンズライクに傾きすぎないよう、インナーは肌感のあるニットキャミでバランス調整。

【CLIMATE】
18℃↔13℃

ご紹介した服のクレジットはこちらから
≫【明日なに着る?】すべての記事一覧