Image: GLOTURE

濡れやすい背中をガードする長さ。

梅雨の時期から夏になると、ゲリラ豪雨や台風も厄介な日本の気候。おそらくほとんどの人が、突風で傘がひっくり返って壊れた経験をお持ちかと思います。そんな「もしも」に備えて、風速70km/hの暴風雨に耐えられる折りたたみ傘「senz° micro(センズ マイクロ)」はいかがでしょうか?

オランダの工科大学で生まれた

これはオランダのデルフト工科大学で考案された傘で、後ろがやや長い変形6角形になっています。空気力学に優れた構造なので、風速70km/hまでなら空気を流してひっくり返ることはありません。また、速乾生地を採用しておりUPF50+で紫外線を跳ね返すので日傘としても使えます。

\新商品のお知らせ/ 風速70kmの暴風に耐える折りたたみ傘 ☑︎コンパクト ☑︎独自の空力設計 ☑︎紫外線ブロックで日傘にも ☑︎速乾生地 製品ページ: https://t.co/hVSHAXaeeQ#折りたたみ傘 #日傘 #梅雨 #雨 pic.twitter.com/eN0ImUJaUG

— GLOTURE 公式 | ガジェットストア (@gloture_jp) April 28, 2021

たたむとスマホと同サイズ

サイズは、広げると長さ80cm×幅74cm×高さ51cmですが、折りたたむと縦横がスマホと同じくらいになるコンパクトさ。カラバリはピュアブラックとミッドナイトブルーの2色で7,980円となっています。

デラックス版はさらに強い

同じく、ワンタッチで自動開閉ができ、風速100km/hに耐えられる「senz° automatic deluxe(センズ オートマチック デラックス)」だと1万3800円のお値段。デザインは同様に上下非対称で、展開時のサイズは91cm×91cm×高さ55.5cmとなっています。

Image: GLOTURE

とにかく大自然の驚異に勝利したい、チャレンジャーな方はぜひどうぞ。

Source: Twitter via GLOTURE (1, 2)