マンチェスター・U大ファンのボルト氏、チーム再建をポグバに託す…前任モウリーニョへは苦言も

マンチェスター・U大ファンのボルト氏、チーム再建をポグバに託す…前任モウリーニョへは苦言も

マンチェスター・ユナイテッドの大ファンとして有名なウサイン・ボルト氏は、ポール・ポグバを中心にチーム再建に取り掛かるべきだと話した。

オリンピックで金メダル8個を獲得し、100mと200mで世界最速記録を持つ陸上界レジェンドのボルト氏。昨シーズン終了後にはチャリティマッチの一環として憧れのオールド・トラッフォードでプレーした同氏は、失意の1年間を送ったマンチェスター・Uについて言及し、ポグバ中心のチーム作りを期待した。

「ポグバは友人で、僕は彼の大ファンだ。マンチェスター・ユナイテッドは彼を中心にチームを立て直す必要がある。ユヴェントスやフランスでの彼は卓越した選手だ。そこには良いストライカーや彼が最高のパサーとして輝くためのチームメイトがいた。だから、彼中心のチーム作りを進めるには、彼のプレースタイルを理解した選手が必要で、そうすれば彼は最高のことをやってくれるはずだ」

さらに、ポグバが輝くために必要な選手として、アトレティコ・マドリーを離れるアントワーヌ・グリーズマンを例に挙げたボルト氏は「彼とポグバは同じ国で一緒にプレーしているから、適した新戦力になるはず」とマンチェスター・Uが狙うフランス代表FWの加入を望んだ。

また、ボルト氏は守備に重点を置くジョゼ・モウリーニョ前監督の時代が終わり、オレ・グンナー・スールシャール監督の下で攻撃的なフットボールがよみがえったことを喜んでいる。

「モウリーニョはこのクラブのフットボールをしなかったように感じた。だから、彼のスタイルは機能しなかった。ファーギー(アレックス・ファーガソン)時代からマンチェスター・ユナイテッドは常にアタッキングのチームだ。彼が去ったことをうれしいとは言わないけれど、今のプレースタイルを見られてハッピーだ」


おすすめ情報

GOALの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索