ネイマールが右足を痛めて途中交代…トゥヘル「昨年の負傷と同じ右足だから心配」

ネイマールが右足を痛めて途中交代…トゥヘル「昨年の負傷と同じ右足だから心配」

パリ・サンジェルマンのネイマールがストラスブール戦で右足首を捻り、途中交代を余儀なくされた。

23日に行われたクープ・ドゥ・フランスのベスト32でPSGはホームでストラスブールと対戦。エディンソン・カバーニとアンヘル・ディ・マリアのゴールで2-0で勝利してベスト16進出を決めた。

しかし、この試合でネイマールにアクシデントが発生。前半から厳しいタックルを受けていた同選手は、後半に入り、フリックを使うなどのプレーを披露。この後に相手選手はやや過剰なチャレンジを試み、交わそうとしたブラジル代表FWは右足を捻るような格好に。その直後、同選手は脚を引きずり、目に涙を浮かべながらピッチを去っていった。

昨年2月には右足を骨折するなどの重傷を負ったネイマールが、再び右足を痛めたことを受け、試合後トーマス・トゥヘル監督は「彼は今病院だ。私は心配している。なぜなら以前の中足骨のケガと同じ側の足だ。今は結果を待つことしかできない」と心配を口にした。

また、選手が十分に守られていないとレフェリーへの苦言を呈した。「彼がケガをした場面、3度も連続で同じようなタックルによるファウルを受けていた。しかし、レフェリーは笛を鳴らさなかった」

ネイマールの状態は現段階で不明だが、仮に数週間の離脱を余儀なくされる事態となれば、2月12日にチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのマンチェスター・ユナイテッド戦を欠場する可能性もあり、PSGにとっては大きな痛手となりそうだ。


関連ニュースをもっと見る

おすすめ情報

GOALの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索