戦国武将太田道灌は室町時代に江戸城を築城したと言われる荒川区に縁ある人物です。
日暮里駅ロータリーには太田道灌の銅像があります。
2019年には荒川ふるさと文化館で太田道灌展が開催されました。
2020年の太田道灌展はパネル展になります。
荒川区役所、ゆいの森あらかわ、西日暮里ギャラリーで開催されます。
それぞれ、開催期間が違うので気をつけてください。
荒川区役所
10月12日(月)から10月23日(金)
ゆいの森あらかわ
10月16日(金)から10月30日(金)
西日暮里ギャラリー
10月28日(水)から11月11日(水)

荒川区役所で開催されているパネル展に行ってきました。
太田道灌について分かりやすくパネルに書かれています。
戦国武将太田道灌がどういう人物なのか、よく分かりました。
この機会に太田道灌について学んでみませんか。

荒川区役所はこちら↓
東京都荒川区荒川2丁目2−3