2011年にオープンした「二子玉川ライズショッピングセンター」は、早いもので2021年の今年、10年目を迎えますが、地域に根差した、なくてはならない存在になっています。
昨年からのコロナ禍で少なからず影響を受けていると思われますが、季節ごとのイベントやマーケット開催など、楽しい日常を提案してくれます。
現在、タウンフロントの1階と2階の一部では、店舗の入れ替えが行われていて2月初旬にお目見えするようです。
1階の「暮らしとクリーマ」は1月12日で営業終了してしまいました
。同じく1階にあった「PAPILLONNER(パピヨネ)」は1月17日で営業終了しています。
2つのショップと入れ替わりで「ザギフト」が2月5日にオープン予定です。
2階、BAOBAOのバッグなども扱っていた「me ISSEY MIYAKE」は1月12日に営業終了してしまいました。
こちらには何がオープンするのでしょうか。
緊急事態宣言中に加えて、改装中の囲いは、どうしても寂しげなムードが漂いますが、他のショップは元気よく営業中です。
2月初旬のリニューアル後、またリポートしますが、しばらくの間、楽しみに待ちましょう!

場所はこちら↓
東京都世田谷区玉川2丁目21−1