「モクシャチャイ」はインド出身の父・カプールさんと日印ハーフの息子・玲夫奈さんが、日本で本格的なチャイの魅力を発信しているブランド。
2019年4月にチャイティーに特化したオリジナル紅茶の販売をスタートしました。
同年の9月にはモクシャチャイを提供するカフェを曜日限定で中目黒アロマカフェ内にオープン。毎週木曜と土曜だけの営業でチャイとスイーツを提供してきました。
そして2021年4月24日(土)に週5日営業する「Cafeモクシャチャイ中目黒」を正式にグランドオープン!店内でのイートイン、テイクアウト、ウーバーイーツでのデリバリーに対応するお店として本格始動しました。
店名の「モクシャ」とは、サンスクリット語で「自由や解放」を意味することば。日々慌ただしい日常を送る現代人にチャイを通じて「癒しやゆとりのあるライフスタイル」を提案したいという思いからつけられた名前だそう。
オンラインショップでも電子レンジで手軽に本格的なチャイを淹れられる「レンジdeチャイ」を販売中。オフィスや自宅でのリモートワークに便利でおすすめです。
週2日営業から5日営業へ変わり、利用しやすくなった「Cafeモクシャチャイ 中目黒」。
チャイがもたらす休息のひとときをぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

チャイ専門店 Cafe モクシャチャイ Moksha Chai 中目黒 [アロマカフェ内]
〒153-0043 東京都目黒区東山1丁目3−6 クレール東山 2F