創業明治26年の『青木屋』さん。多摩地域を中心にお店を構えていらっしゃいます。
令和3年6月4日に新発売したベリー大福どらが人気でSNSで話題になっているようです。
どら焼きの皮の中には、もちとろ大福生地で包まれたラズベリー、ストロベリー、ブルーベリー、クランベリーの4種の甘酸っぱいベリー餡が入っています。
6月16日は和菓子の日。
平安時代中期、日本国内では疫病が蔓延し、時の天皇が「嘉祥(かしょう)」というおめでたい意味を持つ元号に改めました。
嘉祥元年6月16日に厄除けや健康招福を祈願して、16個の菓子や餅を供えたことが和菓子の日の起源と言われています。
日頃、洋菓子派の方も、この日は和菓子を楽しんではいかがでしょうか。