世田谷区奥沢に本店を置く「メード・イン・アース(MADE IN EARTH)」は、2003年から、『和綿の種 ひろがるプロジェクトーHOME GROWNー』という、国産の在来種コットン、和綿のたねを守り、生活の中でコットン栽培を身近なものに感じてもらう活動を展開しています。
今年2021年2月にご紹介した「みんなで栽培したコットンで和綿のTシャツを作って着よう!」が代表的なものです。
種を購入だけでも参加できます。
今回は、栽培した和綿を使用し、ついに完成した製品のご紹介です。
2019年に東京・世田谷の農家さん協力のもとで栽培し収穫した30kg程の和綿、 国産在来種の「大島在来」とオーガニックコットンを使用したダブルガーゼハンカチです。
組み合わせた高品質なオーガニックコットンは、アルティメイトコットンです。