「お肉が不思議と美味しくなる」「家で焼いてもお店の味」と最近話題のクッキングアイテム、ご存じですか?冷え固まった溶岩から切り出した溶岩石を、調理に使いやすく加工した溶岩石プレート…さらにその中でも高い遠赤外線効果を持つ、それが「富士溶岩石プレート」です。
丁寧に焼き上げられたお肉がそんな富士溶岩石プレートで提供され、にもかかわらず驚きのコスパ。そんなお店が、お花茶屋駅前にできていたとは!?2021年8月13日(金) 下町ステーキ酒場食堂 ステーキダイナー お花茶屋1号店 OPEN! こちらは京成お花茶屋駅の北口を出てすぐ。
ドドンと花輪が立っていました。「ステーキ」「酒場」「食堂」…魅惑のワードが実に3連チャン!
これは見逃すわけにはまいりません。早速リサーチ!なんですと、ステーキ丼が590円!?
「圧倒的コストパフォーマンス」の文言、伊達ではないようです。
見ると店内はお客さんでいっぱい。新しいお店でお昼時とはいえ、やはり皆さんこのコスパに吸い寄せられている様子…!
ちなみにステーキダイナーさんは、実はこちらお花茶屋店が記念すべき第1号店。
我らが葛飾区・お花茶屋から歴史が始まるステーキダイナーさん、是非とも応援したいですね!