今日もお昼前から、駅に沿って長蛇の列ができています…ここは京成立石駅前の古いアーケード街・立石仲見世。
「センベロの街」として名を馳せる仲見世には、お昼から呑める安くて美味しい噂のお店がいっぱい。この行列は、そんなお店の開店を待つ人たちなんですね〜。
筆者も並ぼうかな…なんて誘惑を退け行列の横をすり抜けます。
徐々にシャッターの上がり始めた細いアーケードの中へ。今日もせっせとネタ堀りです!
すると、アーケード街のちょうど真ん中に、こんなのぼりを発見しました。
「焼肉・ホルモン・キムチ」の文字が躍るのぼりには牛さんと豚さん…というよりは牛肉と豚肉のイラストが。お肉屋さんですね!? 
さっそく、覗いてみましょう!と、回り込んだそこにはルビー色のお肉が並ぶショーケースが。
確かにお肉屋さんですが、極上ハラミ・上カルビ・サービス品MIXホルモン…。
このラインナップ、お肉はお肉でも「焼肉材料」専門のお店のようです!
いや〜ショーケースが赤いです。並んでいるのはお肉とキムチ、徹底的に赤いです。
鮮やかな赤に筆者のハートにも火が点いてしまいましたよ。
今夜は、一人焼肉決定です!