松山「67」で35位に浮上、今平が日本勢最高の7位タイ

松山「67」で35位に浮上、今平が日本勢最高の7位タイ

 米男子ツアーのソニーオープン イン ハワイ(11日/ハワイ州/ワイアラエCC)第2ラウンドが終了。マット・クーチャー(米)が1イーグル、6バーディ、1ボギーの63を叩き出し、通算14アンダーで単独首位に躍り出た。

 通算13アンダー単独2位にアンドリュー・ディー・パットナム(米)、通算10アンダー3位タイにチェズ・リアビ(米)、スチュワート・シンク(米)、通算9アンダー5位タイにマーク・リーシュマン(豪)、デッド・ポッター・ジュニア(米)が続く。

 日本勢トップは1イーグル、2バーディ、1ボギーの67で回り、通算8アンダー7位タイの今平周吾。松山英樹はスコアを3つ伸ばし、通算4アンダー35位タイに浮上している。

 稲森佑貴は通算3アンダー46位タイ、星野陸也は通算2アンダー65位タイで決勝ラウンドへ。金谷拓実(東北福祉大2年)は通算1オーバー109位タイ、池田勇太は通算2オーバー114位タイ、小平智は通算3オーバー118位タイで予選落ちとなった。

 昨季覇者のパットン・キザイア(米)、ジャスティン・トーマス(米)は通算5アンダー20位タイ、飛ばし屋ルーキーのキャメロン・チャンプ(米)は通算3アンダー46位タイ、イアン・ポールター(英)は通算2アンダー65位タイで2日目を終えている。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

ゴルフネットワークの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索