ダンディズムを見つける旅へ、共に出掛けよう。
ダンディズムは、外見だけでなく内面や行動からも滲み出てくるもの。
身嗜みやこだわりを発揮できる趣味、最愛のものとともにする時間、人間性を厚くする知性と感性……。
ここでは訪れればきっと自分を磨くことができる、全国のダンディスポットをご紹介。

Shoe shine labo.CREO(シューシャインラボクレオ)

Shoe shine labo.CREO(シューシャインラボクレオ) 画像1

こちらは知る人ぞ知る靴磨きの名店。革製品メンテナンス用品ブランドの世界的名門であるSaphir(サフィール)の「Saphir shoecare adviser / Leather Sommelier 認定店」で、オーナーの安井幸治氏が専門的な知識に基づいて良質なレザー用クリーム、ワックスを用いたレザーケアとその人の雰囲気やコーディネートに合わせたケアプランを提案する。

Shoe shine labo.CREO(シューシャインラボクレオ) 画像2

靴を長持ちさせ美しく磨き上げることはもちろん、キズの補修や染色の技術の高さ、そしてレザーに複雑な色合い・表情を生み出す「パティーヌ」と呼ばれる技法が、全国から依頼が集まる人気の秘訣。独学で研鑽を積んだこれらの技術が、安井氏の持つアーティスティックな色彩感覚やセンスと融合し、多くのレザー愛好家の信頼を勝ち得ているのだ。顧客の中にはBMWやポルシェのディーラーマンもいるという話もうなずける。

安井氏の飽くなき探求心は、店名の「ラボ(研究所)」にも表れている。技術の提供のみならず、これからのレザーケアの研究の場とするという想いが込められているという。

そんな安井氏の趣味はブラックバス釣り。現在、愛車は所有していないものの「バス釣りやアウトドアで使えるタフさが魅力」と、スバルレガシィアウトバックを憧れの一台に挙げた。研ぎ澄まされた集中力と技術を磨くさまは、職にも趣味にも共通しているのかもしれない。

・住所:千葉県松戸市根本452ー105
・アクセス:外環松戸ICから車で約10分  
・電話番号:047-365-9233
・営業時間:12:00〜20:00
・店休日:木曜日
・駐車場:近隣にコインパーキングが複数あります
・ホームページ:https://www.instagram.com/shoeshiner_yasu/

著者:グーネットマガジン編集部