メルセデス・ベンツ CLE 200 カブリオレ スポーツ 画像1
CLE 200 カブリオレ スポーツ

 メルセデス・ベンツ日本は6月25日、「CLE 200 カブリオレ スポーツ」(以下、CLE カブリオレ)を発表し、同日より全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて発売した。メーカー希望小売価格は9,360,000円(消費税込)。

メルセデス・ベンツ CLE 200 カブリオレ スポーツ 画像2
メルセデス・ベンツ CLE 200 カブリオレ スポーツ 画像3

 CLE カブリオレは、スポーティーなエクステリアデザインとエレガントなインテリアを併せ持つオープントップモデル。

 フロントデザインは、立体的なスターパターンを採用したワイドなAシェイプのフロントグリル、僅かに逆スラントとしたシャークノーズ、スリムなフルLEDヘッドライト、空力性能に優れた力強いフロントエプロンが逞しくも美しい印象を与える。

 AMGラインエクステリアが標準採用され、力強くスポーティなスタイリングとしている。ボディカラーはマグノ(艶消し)カラーを含む9色をラインアップする。

メルセデス・ベンツ CLE 200 カブリオレ スポーツ 画像4

 遮音性と耐候性に優れたアコースティックソフトトップは室内のノイズレベルを大幅に抑制し、クローズ状態では室内の高い静粛性を実現。ソフトトップの操作は停車中だけではなく時速60キロまでの走行中でも可能で、20秒以内に完全電動で開閉操作ができる。

 フロントウインドウ上部のウインドウディフレクターとドラフトストップから構成される「エアキャップ」は、空気の流れを上方に高く跳ね上げるとともに後方から室内への風の巻き込みを低減。さらに、フロントシートに内蔵されたエアスカーフにより首元を暖めることで外気温が低い時でも快適なオープンエアドライブを楽しめるとしている。

メルセデス・ベンツ CLE 200 カブリオレ スポーツ 画像5

 インテリアは、12.3インチと11.9インチの2つの高解像度ディスプレイを採用。中央のメディアディスプレイは、ソフトトップ開放時に日光の差し込む向きが変わることで生じる光の反射を防ぐため、傾きを電動で調整する機能を備える。

 CLE専用に開発されたフロントシートは、スポーティなデザインを採用した一体型スポーツシートで、素材は標準でレザーARTICO(ブラック)、オプションで4色の本革内装が用意されている。

 また、メルセデス・ベンツのカブリオレで初めて後部座席の乗員用に2つの独立したヘッドエアバッグを採用し、衝突の影響を軽減するPRE-SAFE機能とエアバッグにより乗員を保護する。

メルセデス・ベンツ CLE 200 カブリオレ スポーツ 画像6

 さらに、学習能力や使い勝手を高めた第3世代のMBUXも搭載。ドライバーの操作負担を軽減するルーティン機能や予測提案を行うゼロレイヤーなど、新時代の室内環境を提供する。

 パワートレインは、ISGにより電動化された2.0リッター直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載。スポーツサスペンションが標準となるほか、連続可変ダンピングシステム搭載のDYNAMIC BODY CONTROL サスペンションをオプションで用意している。

主要諸元&メーカー希望小売価格

全長×全幅×全高:4,850×1,860×1,420mm
ホイールベース:2,865mm
車両重量:1,760kg

モデルステアリングエンジン価格(消費税込)
CLE 200 カブリオレ スポーツ
(ISG 搭載モデル)
2.0L 直列4気筒
直噴ターボ
9,360,000円
メルセデス・ベンツ CLE 200 カブリオレ スポーツ 画像7

メルセデス・ベンツ公式HP:
https://www.mercedes-benz.co.jp/

https://www.goo-net.com/magazine/newmodel/by-vehicle-type-information/222907/
https://www.goo-net.com/newcar/MERCEDES_BENZ.html

著者:グーネットマガジン編集部