「優しい…気付かないもんだね」

そんなコメントとともに、Twitterに投稿されたメモに注目が集まっています。

ある日、スーパーマーケット(以下、スーパー)で買い物をした女性。

車に戻った際、ワイパーにメモが挟んであることに気が付きました。

メモが残される理由はさまざまですが、いいがかりのような注意や、扉などをぶつけて傷付けてしまったことへの謝罪など、胃が痛くなるような内容もあるもの。

ですが、女性の車に残されたメモには、優しさが詰まっていました。

左後 パンクしてるよ

車の左後ろのタイヤがパンクしていることに気付いた人が、教えるために残してくれたメモだったのです!

女性によると、メモはチラシの裏に書いてあったとのこと。きっと、メモを残した人は、パンクを発見した時、急いで書ける紙を探したのでしょう。

幸い、スーパーの近くにタイヤ交換をできる店があったため、女性はすぐに対処することができました。

パンクに気付くのが遅れると、走行中に車が意図しない動きをして、事故につながってしまう可能性もあります。

親切さに、「優しい」「世の中、捨てたもんじゃないね」などの反響があった出来事。

異常に気付き、気に掛けてくれる人の存在は、ありがたいですね!

※掲載許可はいただいておりますが、投稿者様のご意向で匿名にしております。


[文・構成/grape編集部]