日常の出来事を中心にエッセイ漫画を描き、人気を博してる漫画家の、も〜さん。

grapeではも〜さんの描きおろし連載漫画『も〜さんの日常ゆるゆる話』を掲載しています。

パートナーである『き〜さん』や明るい家族、知人とのゆるゆるな日常をお楽しみください!

名前は、親が子供に与える初めてのプレゼントのようなもの。

「こんな子に育ってほしい」という願いであったり、我が子の印象に合わせたものであったりと、さまざまな親の想いが込められています。

も〜さんとパートナーの、き〜さんは、顔見知りの女性が子供を出産したことを知りました。

コロナ禍という大変な状況下で、無事に子供が生まれたことを祝福したも〜さんたち。そんな中、女性が発した言葉にハッとさせられたといいます。

最終回『素敵な再会』

LGBTsをはじめ、少しずつ多様性が認められるようになってきた、日本社会。

性別というカテゴリに個人を当てはめて考えることのない、『ジェンダーレス』な社会に変化しています。

きっと女性は我が子の将来を考えた上で、1人の人間としてより素敵な人生を歩んでほしいと思い、男女どちらでも違和感のない名前をつけたのでしょう。

子供の未来や、時代の流れまで考慮した柔軟な発想に、夫婦で驚かされたという、も〜さんたち。

女性の子供は、親からのたくさんの優しさが込められた名前とともに、これからも変化していく社会を生き続けるのでしょう!

も〜

大阪在住の漫画家。エッセイ漫画を中心に活動中。2020年2月に初の単行本『人生、闇ありネタあり 幸せ変換スイッチをさがせ!』を発売。
⇒ ブログ『も〜さんの隙あらば自分語り』
⇒ も〜Twitter