気持ちが落ち込んだり、激しい腹痛に苦しんだりと、多くの女性にとって月経(以下、生理)は憂うつなものです。

人によって症状はそれぞれであるがゆえに、周囲の人から理解されにくく、やりづらさを感じる人もいます。

ある日、生理による腹痛と腰痛に苦しんでいた、妻のぬぴ(poko_nupi)さん。

顔色が悪い妻の姿を見た夫は、あることを思い付きます。

ぬぴさんの夫は、妻のために歌を歌いますが、案の定効果はありません。

最終的に、夫が腰を優しくさすってくれたことで、ぬぴさんは大分楽になったといいます。

ユーモアセンスと優しさを兼ね備えた夫の行動に、多くの読者が心をつかまれました。

・パパ、どんまい…!

・パパの行動がツボすぎて笑った!

・まさか歌ってくれるとは…。さすってくれるのも、優しくて素敵だなあ。

体調の悪い時に、心身ともに労わるだけでなく、オムツ替えなどといった子供の世話をサッと担ってくれると、気持ちが軽くなるもの。

誰よりも一番そばで過ごす家族だからこそ、こういった思いやりの心を忘れずにいられたら素敵ですね。


[文・構成/grape編集部]


出典
poko_nupi